世界一周帰国後に究極のビーチサンダルに巡り会いました

Photo credit: robynejay via Visualhunt.com / CC BY-SA

『靴』と『サンダル』この二つは長期旅行には必要不可欠です。

世界一周旅行者も暑い国ではサンダル、寒い国では靴を履いて使い分けている方が多数です。(靴下を洗いたくないからサンダルという方も多いですが)

今回は旅行におすすめの『究極のビーチサンダル』を紹介したいと思います。

究極・・・・大袈裟ですが、自分は世界一周後にこのサンダルに巡り会って、間違いなく『究極のビーチサンダルはこいつだ!』と確信しました。

その最強のサンダルの名前は・・・

『ギョサン』です

聞いた事がある人はあまりいないのではないでしょうか?

今回はいかにギョサンが素晴らしいかを紹介したいと思います。

ギョサンとは?

スクリーンショット 2016-02-07 17.16.38

『ギョサン』の正式名所は『漁業従事者用サンダル』です。

そこから『漁業用サンダル』→『ギョサン』と名前が略されて呼ばれるようになりました。

小笠原諸島がアメリカから日本に返還された1968年頃から漁師の間で普及し始め、その後、島内の一般住民も日常的に履くようになったそうです。

ちなみに、ジャニーズの『嵐』の大野君が普段から愛用しているそうで、テレビ番組の企画で着用してから若い女性にも人気がでてきています。

CA3F0038_20110726220955s

ギョサンの特徴

ギョサンは普通のサンダルと何が違うのかを紹介していきます。

頑丈である

ギョサンは普通のビーチサンダルと違い、鼻緒と一体化している為、鼻緒が取れてしまったり千切れたりする事は滅多にありません。

スクリーンショット 2016-02-07 21.45.51

素材は・・・ここで書くと安っぽくなってしまうので、よかったら製造行程をどうぞ

ギョサンが出来るまで

そもそも、頑丈でなければ漁師さん達には普及しないですよね?

履いている時間にもよりますが、3〜5年以上問題なく履いている人が多いそうです。

ビーチサンダルで有名なブラジル産のハワイアナス( havaianas)ですが、鼻緒の部分が壊れ易く、おすすめしません。

自分は世界一周中にハワイアナスを2足駄目にしました。

海外の発展途上国では路上の靴修理屋さんが多く、そこで鼻緒の部分だけを合計20回程直したんですが、最終的には直すのも限界にきて捨ててしまいました。

発展途上国の街中で壊れるならまだいいんですが、トレッキング中でいきなり壊れたりするので鼻緒一体タイプのビーチサンダルは危険です。

ブラジルで買ったハワイアナスはクロアチアで朽ち果てました。

クロチアの世界遺産『ドブロブニク』で2年半付き合った彼女と別れました
モンテネグロからクロアチアのドブロブニクに移動しました 今回紹介するのは世界遺産ドブロブニクです ジブリ映画『紅...

偉そうに言ってますが、このギョサンに出会う前はハワイアナスが最強だと思ってましたけどね(笑)

ギョサンは路面が濡れていても滑りにくい

普通のビーチサンダルは雨の時など濡れている路面で滑りますが、ギョサンは滑りにくいんです。

なぜ滑りにくいのかと言うとソールに秘密があるからです。

普通のビーチサンダルと違って凹みがあります。

スクリーンショット 2016-02-07 21.50.30

ギョサンの種類でこの凹みの形状は変わりますが、どのタイプでもビーチサンダルよりは断然滑りにくくなっています。

滑りにくいので、漁師、サーファー、釣り人に人気がでるんでしょうね。

ギョサンはとにかく安い!激安です!!

ギョサンは安い物で1000円以下で買えます。高い物でも2000円以内で買う事が出来るのでコストパフォーマンスが素晴らしいんです。

サンダルで有名なクロックと比較すると大体2〜4倍の開きがあります。

クロックスを一足買うぐらいなら、ギョサンの色違い等を買った方が断然いいです。

そうそう、クロックスで思い出しましたが、自分は世界一周スタート時にはクロックスを履いていたんですが、なんと半年程でソールに穴があきました。

しかも、ノーマルのクロックスではなく、アウトドア仕様のクロックスでソールに厚みがあるタイプですよ?

スクリーンショット 2016-02-07 17.32.14

このオフロードというタイプはかなり頑丈な筈なんですが、クロックスの素材は暑い国をずっと歩いているとソールが溶けてきてしまうんです。

ちなみにその時の様子を記事にしています。

5年間付き合った子と別れました!!
297日目    3/29 タイトルどうりです、 かなり落ち込みました この子とはいろんな場所へ行きましたから...

長期旅行でクロックスを持って行こうと考えてる方は注意して下さいね。

ギョサンは国産(MADE in JAPAN)である

これを聞いただけで安定感がありますよね?

安いからと言って中国製ではありません、日本で作られています。

ただ、通販では色々と粗悪品が売られているので必ず日本産を探して下さい。

スクリーンショット 2016-02-07 18.00.25

『PEARL印』がプリントしてあるものなら大丈夫です、偽物に気をつけて下さいね。

ギョサンは臭わない

そうなんです、臭わないんですよ。

サンダルなんて臭わないものじゃないの?と思うかもしれませんが、スポーツサンダルみたいなタイプは本当に臭くなります。

こういうタイプ↓

th_スクリーンショット 2016-02-07 18.10.01

これは自分は履いた事がないんですが、旅行中でこのタイプを履いている人に話を聞くと間違いなくこう言います。『全然匂いがとれないんだよね』ってね。

この手のタイプは滑りにくくタフなので、一見履き易そうなんですが一度濡れると中々乾かなく、異臭を発するようになるので危険です。

しかも、この手のスポーツサンダルは意外と盗まれます。バックパッカーがよく利用する相部屋タイプに宿泊した人や、サンダルを洗濯して干している時に盗まれた人を数人知っています。

その点ギョサンは見るからに安そうなので盗まれる心配はありません。(お店に失礼ですけどね(笑))

ギョサンはカラーバリエーションが豊富

スクリーンショット 2016-02-07 22.10.42

昔はカラーバリエーションが乏しかったそうですが、近年ではラメが入ってキラキラするタイプや、暗闇で光る夜行タイプ、蛍光タイプ、限定のマーブルタイプなどがあります。

嵐の大野君は片足ずつ色違いのギョサンを履いているそうです(その発想はなかった)

例えば左足は赤、右足は黄色とかですかね。昔スニーカーで流行りましたけど今はどうなんでしょうか?

ギョサンの種類はこんなにあります

ギョサンのタイプは色々あります。

1・定番タイプ

スクリーンショット 2016-02-07 21.44.44

2・定番スタイルの鼻緒を少しオシャレにしたものスクリーンショット 2016-02-07 22.19.10

3・ベンハータイプ

スクリーンショット 2016-02-07 22.18.19

4・バンド型(便所サンダル)スクリーンショット 2016-02-07 22.19.03

5・新バンド型(ホヌギョサン(ホヌは亀という意味))スクリーンショット 2016-02-07 22.18.55

6・サボギョサン(学校のスリッパっぽい)

スクリーンショット 2016-02-07 22.18.41

7・驚きのギョサン防寒タイプスクリーンショット 2016-02-07 22.18.30

メンズの種類は全7種類でレディースは少し種類が少なくなっています。

ちなみに子供用はベンハータイプになります。

個人的に旅行におすすめなのは定番のギョサンですかね。

それにしても防寒タイプには驚きました。

ちなみにオリジナルギョサンも作れます。

オリジナルプリント製作 – ギョサン通販専門|ギョサン買うならぎょさんネット

まとめ

どうですか?ギョサンの良さは伝わったでしょうか。

別にギョサンの回し者ではないんですけど、本当におすすめなので紹介しました。

自分がこのギョサンを知ったのは2015年の夏で、世界一周後に沖縄の離島『水納島』で働いている時でした。

島を歩いていると、島民さん達がみんな同じサンダルを履いていて『それ、有名なんですか?』と質問したところ、『え?ギョサン知らないの?』と驚かれました。

ビーチスタッフやダイバー達にもギョサン率は高くて、そんなにみんなが履くなら自分も履いてみようと思った訳です。

履いてみたら本当に歩き易くて驚きました。こんな事なら世界一周にこれを持っていくべきだったなと後悔しました。

旅行だけでなく、普段使いでも快適に使えるのでギョサンはおすすめですよ。

自分が使っているギョサンが壊れたら報告します、果たして何年もつんでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です