海外旅行の不安を解消!行きたい国の情報を簡単に見つける方法

th_person-woman-eyes-face

みなさんは海外旅行に行く時はどうやって情報を調べたりしていますか?

多くはガイドブックや、インターネットになるかと思いますが、色々と情報がありすぎて混乱するのではないでしょうか?

一カ国だけ訪問する旅行や、ツアーの旅行であればある程度把握できますが、個人で一度に何カ国も旅行をするとしたら、多くの情報を集めないといけないので調べるだけでかなりの時間を使ってしまいますよね?

行きたい国の情勢を外務省 海外安全ホームページ等を参考にしている方も多いと思いますが、こちらのサイトではあまりイメージがわかない人も少なくないと思います。

今回は出来るだけ短時間でリアルタイムの現地の情報を集める方法を紹介したいと思います。

すでに海外旅行に慣れている人には『なんだ、そんな事か』と思われるかもしれませんが、海外に初めて行く方、今まではツアー旅行で初めて個人で行く方、これからバックパッカーとして海外旅行をしてみたい方にはオススメな情報になっています。

Google検索の仕方を変えてみる

th_frogs-1037868_1280

おそらく調べものをする時にはGoogle検索やYahoo!検索をすると思いますが、自分はGoogleに惚れ込んでいるので、Googleを前提とした方法で書かせてもらいますね。

例えば目的の国について調べる時は『国名 観光地』『都市名 ホテル』などのキーワードで検索すると思います。

この検索の場合でも問題ないのですが、さらにもう一歩踏み込んだ検索の仕方を紹介します。

それは『期間指定』を利用するんです。

Googleで検索をかけてから、『検索ツール』をクリックします。

タイ 観光地 Google 検索

『期間指定』をクリックして期間を選びます。

2

th_スクリーンショット 2016-02-03 21.53.03

検索内容にもよりますが、自分の場合は『1年以内』を検索して、できるだけリアルタイムに近い情報を出しています。

ただし、リアルタイムに近づけようと『1ヶ月以内』で検索すると情報が限られてくる場合が多いので注意しましょう。

観光地を探すのであれば期間を指定しても大差はありませんが、例えば『国境の治安の現状』や『VISA問題』、『安宿の情報』、『町の治安』等は出来るだけリアルタイムに近い情報を得る事が大事です。

期間を指定するとどうなるか、試しに『タイ 安宿 オススメ』で検索してみましょう。

一番上に出てきたのは『2014年10月』です。

3

『1年以内』で検索すると、『2015年10月』になりました。

バンコク おすすめ 安宿 Google 検索

一年も差があります。

期間を指定せずにGoogle検索をした場合、上位ページにはよく読まれている人気ページが表示されるのですが、人気ページは古い情報も含まれているため、いざ海外に行ってみると情報の違いに驚く事が多々あります。

特に、発展途上国や観光地化している町などの物価は数年でかなり変わる事も多いので、出来るだけリアルタイムに近い情報を得た方が誤差は少ないです。

また、ベネズエラやアルゼンチンみたいに自国のお金の価値が下がってきている国では、リアルタイムの情報でないと相場がわかりにくので旅行に行く直前の情報がとても大事になってきます。

先程、観光地等を期間をして検索しても大差がないと書いたのは、指定をしたとしても有名な観光地はたいして情報に変化がないからです。

変化があったとしても入場料・・・大事ですね、入場料は(笑)

期間を指定するのが面倒でなければした方が無難ですね。

古い記事でも人気ペーシは情報が多く、読み易かったりするので目を通すのも有りだと思いますが、ある程度リアルタイムの情報を集めてから『昔はどんな情報だったのかな?』と読んだ方が頭にすんなり入ります。

ガイドブックに頼りすぎない

th_travel-675869_1280

色々な情報が詰まったガイドブックはとても便利でついつい頼ってしまいます。

ただ、ガイドブックはいくら最新版を買ったとしても情報は古いです。

なぜかと言うと、最新巻を作る為には現地から情報を仕入れ、それを原稿に落とし込んで、印刷してから店頭に並ぶので、どうしてもリアルタイムの情報にかけてしまうからです。

ガイドブックによっては、最新刊でも以前の情報と大差なかったりするので、そうなると現地に着いてから『え?これはいつの情報なんですか?』となります。

旅行者に人気がある地球の歩き方ですが、別に否定する訳ではありませんが旅行者の中では『地球の迷い方』と呼ばれていたりするので、あまり当てにしないようにして下さいね。

こんな記事を書くと怒られそうなのでフォローしますが、『地球の歩き方』は旅行者は大抵持っています。やはり昔から売れ続けているのには理由があり、安宿から中級ホテル等も掲載していますし、有名な観光地から『え?ここに誰が行くの?』という観光地まで掲載しているので情報は多いと思います。

ただ・・・・って、もうやめときますね(笑)

1つ言えるのは完璧なガイドブックなんて物は作れない、という事です。

もし、完璧なガイドブックがあるとしたらそれは自分で作ったガイドブックです。

一人一人旅のスタイルが違いますし、行きたい場所、食べたい物は違うので、すべての人に受け入れられるガイドブックなんてものは存在しないと思って利用した方がいいと思います。

ガイドブックはその国にはどんな観光地やレストランがあるのか?とイメージを膨らませる物として活用した方が無難です、あまり頼りすぎないようにしましょう。

現地のリアルタイムの情報はリアルタイムで旅をしている旅行者から教えてもらう

th_hikers-1147796_1280

先程、期間を指定して検索をすると書きましたが、もっとリアルタイムに近い情報を得るにはリアルタイムで旅をしている人に教えてもらうのが一番正確です。

教えてもらうと言っても、現地で待ち合わせするとか、電話をするとかではないですよ?

もっと簡単に教えてもらう方法があります。

それは『ブログ』です。

世界一周ブログランキングというランキングサイトがあるんですが、このサイトはリアルタイムに世界一周をしている旅人がブログを書いています。

バックパッカー的な旅行を求めてる人でも、短期旅行の人であっても情報量はかなり多いので参考になりますよ。

陸路で国境を越える方法、国の情勢、安宿の場所、値段、最新のVISA情報等の情報はリアルタイムで書かれている方が多いので、自分もよくブログを読ませてもらいました。

特に上位の人達は情報量が多い人が多いので参考にしてみて下さい。

ただ、ほとんどの方が旅の日記的に書かれている事が多いので、ピンポイントで行きたい国の情報を調べるのは先程書いたGoogle検索で行い、この検索でヒットした世界一周ブログを読むのが一番です。

自分のスタイルに似た旅行者を探す

にほんブログ村 旅行ブログカテゴリーのページにでは、色々な旅行のジャンルでカテゴリー分けされているので、自分の旅行のスタイルにあったカテゴリーから探す事ができます。

th_スクリーンショット 2016-02-04 10.46.41

例えば女性で世界一周を考えているのであれば、『女性世界一周』のカテゴリーがあります。
女性世界一周 – 旅行ブログ村

世界遺産が好きな人であれば『世界遺産』のカテゴリーからお気に入りのブログを探してみて下さい。 世界遺産 – 旅行ブログ村

国別のカテゴリーもあるので、その国に特化した情報を得る事ができるのはとても助かります。

世界一周ブログランキングでは情報がありすぎて混乱する、という方はカテゴリーを絞ってブログを調べる事をオススメします。

自分の旅行スタイルに似た旅行者のブログを見つける事が出来れば、きっと有益な情報を得る事ができますよ。

まとめ

インターネットで情報を集める事ができるのはとても便利です。

ただし、情報がありすぎて混乱します。

出来るだけ短時間で有益な情報を得る為には、自分の旅行スタイルに近い人のブログを見つけるのが一番効率がいいです。

Googleで検索をかける時は期間を指定して、出来るだけリアルタイムの情報を得る事が出来れば海外旅行前の不安などは軽減できると思います。

手順としては、

旅行サイトやガイドブックで行きたい観光地やレストラン等を決める

期間を指定してリアルタイムの情報を得る

自分に似たスタイルの旅行者のブログを見つける。

気になる事をインターネットで調べる(出来るだけリアルタイムの情報)

この手順で行えばスムーズに調べる事ができます。

ガイドブックとインターネット、この組み合わせが今の時代では主流になってきています。この二つを上手く活用できれば海外旅行に対する不安などは比較的軽減でき、快適な旅行になると思います。

読者のみなさんが出来るだけ有益な情報を短時間で見つける事が出来れば嬉しく思います。

こちらの記事も参考にしてみて下さい。

超簡単!日本では知られていない海外の素敵な観光地の探し方
海外旅行をするにあたって、ガイドブックやインターネットを使って調べる事が多いと思います。しかし、調べれば調べる程、同じ観光地やレストラン等が...

あまり知られていませんが、世界一周にもゴールデンルートがある事を知っていますか?
世界一周のゴールデンルート 世界一周と言ってもいろんなルートがあります。 最短で世界一周するとなると、日本からヨーロッパに飛び、そこ...

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です