アフリカ縦断6ヶ月の旅、遂に辿り着いたアフリカ最南端の『アグラス岬』を紹介します

blog_import_56559c972e8b3

今回から世界一周の旅、136カ国目の『南アフリカ』になります

ナミビアでは南アフリカランドは使えるんですが、その逆は無理です

ただ、ナミビアの首都ウイントフックからケープタウンまでの大型バスのルート上の道路ではナミビアドルは問題なく使えました

南アフリカの場所はこちら

自分のルートはナミビアの首都ウイントフックからケープタウンに入りました

自分はモロッコから陸路で南アフリカに辿り着いたのんですけど、このルートは本当にマニアっくで、出会った旅人は3人程でした

しかも、みんな40代過ぎのベテランバックパッカーで、もう行く場所がないからこのエリアに来たと言ってました

話を聞いていると自分はまだまだだなと、勉強させられる事が多くて刺激を受けたのを覚えています

今回の記事は南アフリカの醍醐味というか、みんながよく行く観光地を紹介したいと思います

その名は、『喜望峰』です

アフリカの最南端と呼ばれる事が多いそうなんですが、実は最南端ではありません

本当の最南端はアグラス岬という場所だそうです

今回は喜望峰、アグラス岬の2つを紹介しているので比較してみてくださいね

まずは、喜望峰から

この場所も個人で行くのはレンタカーが無難です

交通機関が途中の町までしかなくて、そこからヒッチハイクするはめになります

自分は日本人がよく集まる安宿の『キャット&ムースバックパッカー』で仲間を集めてレンタカーで行きました

道中もなかなかの景色です

ちなみにレンタカーはこちらです

こちらが有名な喜望峰です

モロッコから約6ヶ月

やっと辿り着いたなって感じでした

感動して泣くかな?と思ってたんですが、アグラス岬に行く事も決まってたので、そこまででしたね

さすがに観光だけあって観光客の数も多かったんですけど、写真も取れたので大満足でした

アグラス岬に向います

どうせなら日の出を見よう!という事で朝早起きして出発しました

唯一のモニュメント

アグラス岬は本当に何もない岬で、喜望峰と比べたら少し寂しいんですけど、観光客も皆無なので感傷に浸れる場所だと思います


がくちゃん、素敵な写真ありがとう!

個人的にはアグラス岬の方が好きです

ただ、ケープタウンからかなり離れているので、大変ですけどね

本当の最南端に来れた事はモロッコからの縦断が終る事を意味するんですが、なんというか・・・

色々ありすぎて語れません

一人だったら泣いてたかも知れませんね

ここに来れた達成感は間違いなくこの旅、一番でした!

さて次回の記事は・・・・

檻の中から巨大なサメを見るツアー『シャークゲージ』を紹介したいと思います

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

『アフリカ縦断6ヶ月の旅、遂に辿り着いたアフリカ最南端の『アグラス岬』を紹介します』へのコメント

  1. 名前:SHIN 投稿日:2015/06/03(水) 01:00:12 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >すーちゃんさん
    やっぱりここは行きにくいですよね(笑)
    ナミビアも南アフリカも個人だとちょっと大変ですね~
    最南端、なんかいい響きですもんね(^∇^)

  2. 名前:すーちゃん 投稿日:2015/06/01(月) 23:52:12 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    私がめちゃくちゃ行きたかった場所です。アフリカ最南端。でも、レンタカーも借りれないし、ヒッチハイクは1人で怖いし、公共の交通機関では途中までしか行けないし・・・泣く泣く断念しました。ちなみに私は喜望峰に興味が無くて行ってません。笑
    最南端うらやましいです!!!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です