世界一美しい少数民族と言われている『ヒンバ族』はこの町で会えます

blog_import_56559c5f9d78f

今回から135カ国目『ナミビア』を紹介したいと思います

場所はこちら

自分はアンゴラから南下してナミビアに入国しました

通過はナミビア$

まずはナミビアの『オプウォ』を目指したいと思います

アンゴラのルバンゴからサンタクララに向かいます

何社かから何本かでているので、自分はPM6:00発のバスを利用しました

金額は約5000円でした

えぇ、かなり高いと思います

アンゴラは物価はたいした事がないのですが、宿や交通費は北欧並みです

サンタクララの到着時間はPM11:30頃

約5時間半かかりました

この国境は夜から朝まで閉まっているので、バスターミナルで1泊します

同じようにナミビアに向う人達もこのバスターミナルで寝ていたので安心して寝れました

AM8:00頃に国境を通過してシェアタクシーでまずは『ONDANGWA(オンダングワ)』という町まで行きます

金額は35N$(約400円)

距離は約50km程です

道中はひたすら一本道で綺麗な道路です

平均時速130kmで走っているんですが、ドライバー曰く、たまに動物が飛び出してくるので、危険だそうです

ちなみにナミビアは個人でレンタカーを借りて周遊するのが一般的らしく、大都市を結ぶ路線以外は大型バスは走っていないとの事です

なので、乗り換え乗り換えでオプウォを目指す必要があります

オンダングワに到着後『OSHATI(オシャカティ)』を目指します

30N$(約350円)

約35km程です

オシャカティ到着後、オプウォ行きの車を待ちます

オシャカティからオプウォは120N$(約1500円)

約200kmです

オプウォは観光地なので、安宿がたくさんあるので困る事はないと思います

ナミビア自体、バックパッカーが多く来ているので、ググれば安宿情報がたくさんでてきますので、そちらを参考にしてみてください

オプウォはは少数民族が住む町として有名なんですが、どういった少数民族がいるかと言いますと・・・

先に写真を見てもらった方が早いですね(笑)

小さくて見にくいのですが、真ん中の二人も少数民族です

左の男性のように、男性はスカートみたいな物を履いています

これまた写真が小さいのですが、右側の女性は『ヘレロ族』と言います

デンバ族

牛よりも髪の毛にコームをさしている男性がいい味だしてます

こちらもおそらくデンバ族

ちなみに左の男性は無職です

オレですけど(笑)

ちなみに街中を歩いている人を写真に取りたい場合、交渉してお金を払う必要があります

と言っても1回につき100円もしないんですけどね

左端の女性が先程も書いた『ヘレロ族』

ちなみに立派な帽子は中に新聞紙を詰めて形を整えているそうです

ナミビアでは1990年に入ると、ドイツ軍により90%もの先住民が殺害されました

ヘレロ族とヒンバ族は同一の民族でしたが、ドイツの植民地支配の時にキリスト教&西洋的な暮らしを選んだのがヘレロ族、伝統的な暮らしを選んだのがヒンバ族となっています

ヒンバ族は後ほど写真を載せますね

1980年代の大干ばつと内戦により、ほとんどの家畜が死に絶え、生活出来なくなったヒンバ族は都市やアンゴラに流出したそうです

1990年のナミビア独立行以降、ヒンバ族は政府の保護政策の下で放牧の他、野生動物の保護や観光客の為の自然保護活動で生計を立てているそうです

ヘレロ族

ヨーロッパの貴婦人スタイルが素晴らしいですね

別に観光客用にこれを着ているわけではなく、普段着です

ただ、このスタイルは中年の女性のみなんです

若い子は普通の格好をしていました

ヘレロ族はヒンバ族と違い、『観光客が集落を訪ねるツアー』をやっていないので、街中で声をかける事になります

スーパーの中にも普通にいるので、びっくりすると思います

こちらがヒンバ族

ヒンバ族に関しては次回の記事でさらに詳しく書きたいと思います

ヒンバ村にガイドを付けて行ってきたので、お楽しみに~

それにしてもヘレロ族と元々は同族だったとは思えませんね

ではでは・・・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

『世界一美しい少数民族と言われている『ヒンバ族』はこの町で会えます』へのコメント

  1. 名前:SHIN 投稿日:2015/05/13(水) 10:21:31 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >すーちゃんさん
    入りますね~
    やはり観光地はそうなっちゃいますよね笑
    他国の少数民族はそんな事なかったんですけどね、東アフリカは観光地化されてるから西よりもひどいそうですね~

  2. 名前:すーちゃん 投稿日:2015/05/13(水) 08:02:07 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    やっぱりこっちも写真撮るのにお金がいるんですねー!!!
    いやー。アフリカ。大変だけど面白いですね!!大変ですけどね。笑

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です