これから西アフリカを縦断する方達へ、いくつか報告したい事があります

blog_import_565599c43bb0d

2015年2月

現在地は129カ国目のナイジェリアです

ちなみにこの記事を書いてるのはベナンの首都コトヌーという場所です

ここです

前回の記事で西アフリカは色々と時間がかかる、と書いたんですが、一番大きな理由は、

『VISA』です

VISAというのは、簡単に言うと入国許可書みたいなものです

つまりVISAがないとパスポートがあっても入国できないよ、という事です

日本人は比較的、VISAが必要とされる国は少ないんですが、アフリカ大陸は例外です

東アフリカはよくわかりませんが、西アフリカは中央部アフリカはほとんどの国がVISAが必要になります

 

国境で取れるアライバルVISAもあるにはあるんですが、数が少ないのが厄介なんです

アフリカ大陸以外のVISAはどうなってるかと言うと、中南米なんかだとVISAが必要な国はブラジルとベリーズだと思うんですけど、ブラジルVISAもパラグアイで即日取得できるし、ベリーズVISAもアライバルで取得できるので比較的楽です

バックパッカーがよく行く国だと、イラン、インドがVISAがめんどくさくて有名ですね

しかし、イランVISAはトルコで一日で取得できますし、インドも国によってはかなり簡単
(自分はミャンマーで取得)

VISAで悩まされると言ったら中央アジア周辺です

あの辺もかなり厄介な地域で、かなり試行錯誤したんですが、西アフリカVISAは当時の10倍は頭を使ってVISA取得してます

いくら厄介といっても、ウズベキスタン、トルクメニスタン、カザフスタン、タジキスタンの4つだけですからね、西アフリカと比べたらやはり楽です
(当時はそれでも文句ばかり言ってましたけど)

西アフリカVISAの厄介さは国の数だけではないんです

まず値段が高いんです

VISA代が高い国だと1万円越えもざらです

モロッコから南アフリカまで陸路で行く場合、10万円以上かかります
(計算するのが怖い)

 

後は、VISA情報が少ない、というか情報が変わっている事が多いのも厄介です

VISA取得に関する書類や日数、金額などがコロコロ変わるんです

大使館の場所もコロコロかわるので本当に厄介です

VISA取得日数も国によって違うんですが、即日で取れる場合や、2、3日で取得できるものもあります

厄介なのが一週間後とか土、日を挟む場合

 

たいして見所が無い国に1週間滞在とか平気でありますからね、そりゃ日数もかかります

後は大使館の職員の対応もかなり適当で毎回言っている事が変わります

厄介なVISAなんですが、ガンビア、マリ、トーゴ、ベナンはアライバルで取得できます

ガーナVISAも取得できるそうですが、値段が高すぎるので事前申請がお勧めです

VISA情報を詳しく書きたいところですが、事務的になりすぎて読者の方にはたいして面白みがないと思うので今回はやめときます

VISA以外に時間がかかるもの、それは移動です

ぱっと見、南米と大きさが同じに見えるアフリカ大陸なんですが、南米よりも移動に時間がかかります

これには理由がいくつかあるんですが、一番の理由は、

乗り合いタクシーを利用しないといけないからです

国よってはバス移動ではなく、この乗り合いタクシーを利用することになるんですが、
(特にギニアビサウ、コナクリ、シエラレオン、セネガル、ガンビア)

この乗り合いタクシーが曲者なんです

乗合タクシーというのは簡単に言うと一台の車に何人も詰め込んで出発する車なんですが、
全然出発しないんですよね、この乗り合いタクシーは

運良く最後の乗客ならば、すぐに出発できるんですけど、1番最初の乗客だった場合、2、3時間とか平気で待ちます

これが長距離ならまだいいんですが、たかだか走行時間2、3時間の場所に行くのに7、8時間待ったりするのが苦痛でしかないです

朝一から待って、結局、乗客が集まらずに次の日になったりするので、予定をたてるのが難しい、というか不可能です

中南米の走行時間72時間バスとかのほうがよっぽど快適です

さらに苦痛なのが、『狭さ』

普通の5人乗り乗用車に7、8人、バンタイプの場合は10人とか平気で詰め込みますからね、はっきり言って地獄です

もうお気づきだと思いますが・・・・

えぇ、文句ばかりでてきますよ、西アフリカの旅は(笑)

 

東アフリカと比べても見所がないと言われている西アフリカは、見かける観光客もベテランの旅人ばかりで欧米人の高齢者が目立ちます

日本人ですか?

モロッコには多勢いましたけど、モーリタニアからアジア人すら見かけなくなりました

基本的に観光地が嫌いなので、そう言った意味では最高なんですけどね

といいつつ、旅を続けてるってことは、もうアフリカにも慣れつつあるんでしょうけどね

今回も少ないんですが、モロッコからベナンまでに撮った写真を載せたいと思います

 

次回はモロッコの『フェズ』を紹介したいと思います

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

『これから西アフリカを縦断する方達へ、いくつか報告したい事があります』へのコメント

  1. 名前:SHIN 投稿日:2015/03/10(火) 22:15:17 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >るいさん
    コメントありがとうございます!
    イエメン!いい国ですよ~最近の治安はどうかわかりませんけどね~
    エボラは・・・・・そのうち記事にするつもりなんですが、国によって様々ですね
    自分が訪れたときは、ギニアコナクリ、シエラレオネ、リベリアがエボラに対して敏感になっているというか・・・・地元の人は全然意識してないんですけどね
    日本での報道を知らないのでなんとも言えませんが、いつも通り大袈裟に報道してたのではないでしょうか?日本らしいと言えば日本らしいんですけどね(笑)

  2. 名前:SHIN 投稿日:2015/03/10(火) 22:11:09 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >せんとくんさん
    コメントありがとうございます!
    西アフリカは日本とのギャップにいつも驚かされてばかりです(笑)

  3. 名前:るい 投稿日:2015/02/23(月) 19:46:52 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    イエメンの旅行記をきっかけに楽しく読ませてもらっていました、同じく世界一周している30代のもの(男)です。
    最近、更新されなかったのでどうされたのか心配していましたが、ご無事そうで何よりです。
    素朴な疑問なんですが、西アフリカでは現在、エボラ熱ってどうなんでしょう?もし、そのうち記事にされる予定でしたら、すみません。

  4. 名前:せんとくん 投稿日:2015/02/23(月) 00:49:58 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    visa情報おもしろかったです!
    いつも思うんですが、現地の人それぞれの生活や、日本にはない風景が広がっていて惹きつけられます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です