バルセロナのサクラダファミリアはFFシリーズに出てきそうな建築物でした

blog_import_5655996c0c98a

今回の記事はバルセロナの『サクラダファミリア』です

あまりにも有名ですよね、この世界遺産は

自分はスペインにサクラダファミリアがあるのは知っていたのですが、まさかバルセロナにあるとは思ってもみませんでした

サクラダファミリアは1882年にビリャールによって着工されたんですが、翌年1883年、ガウディが建築を引き継ぎ、死してなお完成していない大聖堂です

街中にあるという事を知らなかったので、普通に歩いていたら発見したのでビックリしました

第一印象ですか?

そうですね・・・・・

もう完成でよくない?

これが第一印象です(笑)

これ以上どうすんの?というところまで出来上がってる気がします

ちなみに完成日はガウディ没後100年にあたる2026年だそうです

2026年か・・・・まだバックパッカーしていたら笑えないですね(笑)

え?可愛かったからです

可愛かったからです2

サクラダファミリアの前では相撲をしてました

しかも順番待ちするぐらい人気がでてました

少しでも稼ごうと必至ですね、バルセロナは

無料だったらすみません、バルセロナさん

コンサートもあったりします、サクラダファミリアの正面は盛り上がりすぎです

サクラダファミリアの入場券ですが、自分はネットで予約しました

なんでも、当日はかなり並ばないとチケットが買えないそうなのでね

サクラダファミリアに登りたい時は、入場券とは別にチケットがいるので注意してくださいね

インターネットでのチケットの買い方ですが、ググればたくさんでてきますので安心してネットで購入してください

ここから内部

個人的に外観よりも内観のほうが好きです

外観はネットやTVなどでよく観てたんですが、内部は観た事が無かったので新鮮でした

エレベーターで上に登り、階段で降りている最中です

正直な所・・・登らなくても良かったです(笑)

特に観る所はないです

工事しているおじさん達が見えるぐらいです

また内観です

個人的にこれが一番好きです

サクラダファミリアはなんていうか、FFシリーズ(ゲーム)にでてきそうな建物でした

小学生みたいな感想で申し訳ないですが、ここはかなりお勧めです

2026年、完成してからまた戻って来たいと思います

次回の記事からついにアフリカ大陸編がスタートです

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

『バルセロナのサクラダファミリアはFFシリーズに出てきそうな建築物でした』へのコメント

  1. 名前:すーちゃん 投稿日:2014/11/13(木) 04:47:28 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >SHINさん
    私は12月にタンザニアインになりますね!年越しはワンダフルルワンダです。

  2. 名前:SHIN 投稿日:2014/11/11(火) 16:01:58 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >すーちゃんさん
    年越しはそうなりますね~
    南アフリカまでは行けそうにないんですが、その辺にはいると思いますよ~
    アフリカ大陸アゲインですか!好きですね~笑
    どこから入国するんですか?

  3. 名前:すーちゃん 投稿日:2014/11/11(火) 08:06:05 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    アフリカで年越しですか?アフリカ編めっちゃ楽しみにしてまーす!私ももうすぐまさかのアフリカ大陸アゲインです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です