これだけは抑えておきたい!すべてのバックパッカーがしている節約術とは?

shutterstock_224295640

前回の続きになります

前回の記事はこちら↓

世界一周の費用、1000日間旅をするとこんな感じになりました

前回の記事の終わりに、100万円は節約できます、と書きましたが、どうやったらそんなに減らせるのか?という記事になります

合わせてバックパッカーがよくやる節約術を紹介したいと思います

どうやったら100万円も確実に減らせるのか?

訪れる国を減らせば必然的に費用が抑えれると思います

自分の旅のテーマとして、気に入った国で美容院をオープンしたいというのがあるので、少しでも多くいろんな国に行きたいというのがあるんですが、訪れる国が増えると言う事は移動費や滞在費、ビザ代などどんどん出費が増えていってしまうんです

単純に訪れる国を減らす事、これが一番出費は抑えられます

計画性に旅を進めて行く

自分は危険な地域や国ではない限り、ほとんどネットなどで調べたりしないんですが、これが高くついてしまいます

わかりやすく言うと・・・・

ネットで情報を得て、計画的に旅をして行けば出費が抑えられるという事です

例えば、安い宿、安い移動手段、これだけでもネットで調べるだけで出費は抑えれると思います

では、何故ネットで情報を集めないのか!?

・・・めんどくさいんです(笑)

行き当たりばったりが好きなんです

事前に安宿とかを調べると、その宿を探すというストレスが発生するので、いつも適当に探してしまうんです

さすがに宿代が高いユーロ圏はネットで予約していますが、いつもストレスを感じています

もう一つの理由は、ネットで情報を集めすぎると、その国に行った気になってしまうのが嫌なんです

調べた事を消化していくだけな作業になってしまうというか・・・ね

もちろん他の人がネットで調べようが何しようが好きなように、自分のスタイルにあった旅をすればいいと思っているので、否定もなにもないですけどね

自分はめんどくさいのが嫌なので調べない、それだけです(笑)

調べない方が結果的にめんどくさい事になるんですが、それは、仕方がないと割り切って旅をしています

バックパッカーの節約術

世界中にバックパッカーはたくさんいると思いますが、節約術というのは似たり寄ったりなんので、簡単に覚える事ができます

覚えると言うか、自然にそうなってしまうと思います

では、いくつかあげていきます

・安宿に泊まる(ドミトリーを利用する)

・カウチサーフィンなどを利用して宿代を浮かす

・外食ではなく自炊を心がける

・学生カードを作り、利用出来る場所では利用し、割引を受ける

・夜行バスなどを利用し、宿代を一泊分浮かす

・お土産を買わない

・ヒッチハイクをして移動費を浮かす

・スカイスキャナーなどで格安航空券を徹底的に調べる

簡単に言うとこれぐらいです

つまり一番お金がかかる、宿代と移動費をどれだけ節約できるかという事です

宿なんかは誰かと部屋をシェアしたりできるので、グループ行動になると必然的に安く抑える事ができます

外食しても人数が多い方が安くつくのと一緒です

自炊なんかは誰かとシェアして作るのもかなり安くなりますね

宿関連で言うと、アジアや中南米だと『2泊するからちょっと安くしてくれませんか?』と駄目もとで言うだけで安くなったりするので言ってみるのも手ですね

ただ、ユーロ圏ではほぼ通用しないと思って下さい(笑)

移動ですが、同じ距離でも会社やランクなどで値段がかなり変わるので、どこまで妥協できるかが大きな分かれ目です

当然安くなればなるほどランクは低くなるので、快適とはいいがたいんですが、慣れというのは怖いもんで、すぐに慣れると思います

逆に一度でも良いクラスを利用すると低いクラスが苦痛に感じてしまいますけどね

お土産、これは個人によって全然違うのでなんとも言えません

自分なんかはマグネットやビールの蓋とかを集めてたりするんですが、がっつりその国の有名なお土産とかを買っているととんでもない金額になります

お土産をずっと持ち歩くのも限界があるので、日本に送ると思うんですけど、その送料がバカにならないのでお土産を多く買いこみたい人は覚悟しておいたほうがいいと思います

そうそう、よく世界一周ブログで貧乏自慢大会みたいな記事があるんですが、何を節約して何にお金をかけるかなんて人それぞれなので、特に意識しなくてもいいと思います

おれはこれだけ節約した!的な事を自慢してるバックパッカーも多く見てきましたが、

『あ、そうなんだ』って感じです(笑)

インドや東南アジアとかによく見かけるんですけど、はっきり言って、他のバックパッカーがどれだけ節約したとかは、みんな興味がないので、貧乏自慢大会だけはしないほうが無難だと思います

お酒やタバコをやる方は、当然やらない方より高くつくのでどこまで我慢出来るかで出費がかなり変わります

毎日飲んでいたら凄い費用になりますからね

結局、節約も人それぞれなので答えなんてあって無いような物です

食べ物にお金をかける人もいるし、宿にお金をかける人いるわけで、人それぞれというわけです

世界一周に関する書籍やブログなどはたくさんありますが、自分に合った旅の仕方は自分にしかわからないので、情報はほどほどにして、何も考えずに海外に行くのもありだと思います

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

『これだけは抑えておきたい!すべてのバックパッカーがしている節約術とは?』へのコメント

  1. 名前:SHIN 投稿日:2014/09/26(金) 16:04:14 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >すーちゃんさん
    お土産は悩みどころですね~
    中南米はお土産天国ですからね(笑)
    買うならまとめて買って送料が安いペルーとかで送るのがベストなんですけど、送った後も結局ちょくちょく買っちゃうんですよね~
    ヨーロッパのcarシェアとカウチも上手く使えれば安く着きますね、ただメールのやり取りが結構めんどくさくて結局お金払ってバスと安宿を利用しちゃってます

  2. 名前:すーちゃん 投稿日:2014/09/26(金) 02:45:46 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    私本当にお土産買っちゃうんですよねー。でも、後悔はしてないんですよね。やっぱり買えるときに買っておかないと後で後悔したって遅いですからね。でもせっかく値切って買っても送料合わせたら「日本で通販してええんちゃうん」とか思ったりもしますが、それは忘れるようにします。  ヨーロッパはcarシェアもあるのでカウチサーフィンと一緒に上手くつかったら何気にそこまで高くなかったりしますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です