シーツ代が1000円!?スウェーデンの宿はこういうシステムなんですか?

blog_import_5655971bf39ca

フィンランドからフェーリーに乗ってスウェーデンにやって来ました

北欧の物価が安ければのんびり滞在できますが、北欧は宿がドミトリーで3、4千円もするので観光したらすぐに移動、というの繰り返しています

スウェーデン情報

スウェーデンは北欧最大の国です

先祖は9世紀前後にヴァイキングの名で知られる海洋民族なんだそうです

ヴァイキングが先祖か、なんだか格好いいですね

今回は首都ストックホルムを紹介したいと思います

『歩き方』によると北欧諸国で最も洗練された町なんだそうです

旧市街の『ガムラ・スタン』に行ってみましょう

ちなみに地下鉄が約550円でした、やはり手上げです

北欧は西欧とは違う顔立ちの美人さん揃いでした

髪の毛がストレートの人が多かったのが印象的でした

くせ毛の人はあんまりいないのかな?

パンクっぽい人が多いのも目立ちます

こういうバイクをみるとヨーロッパ!って感じがしません?

一台しか見なかったけども

セブンイレブンがあるんです

おにぎりは売っていませんでした

ストックホルムは今まで見たヨーロッパの都市よりも洗練されてましたね

ストックホルムを歩いていて気付いたのは、みんな日光浴が大好きって事です

PM9:00ぐらいまで明るいので、若い子達は特に広場などでゴロゴロしていました

冬場は昼過ぎから暗くなるそうなので夏場を満喫してるんでしょうね

利用した安宿は中心部から少し離れてるんですが、旧市街まで歩いて行ける距離の立地でした

ドミトリータイプで約3000円です

3000円なんですが・・・


なんとベッドのシーツは別途なんです!

受付『ベッドシーツはお持ちですか?』

『シーツ?いや、ないですけど』


受付『では別途いただきますね』

『そうなんですか?そういうシステムなんですか?スウェーデンは』


受付『他のホステルはどうか知りませんが、うちはこのシステムです』

『へぇ~、で、おいくらですか?』

シーツなので200円ぐらいかなぁと思ってたんですが・・・・


受付『65クローネです』

『はいはい、65クローネ・・・・・65!?』


65クローネは約1000円なんです

知らなかった、シーツ代がそんなにするなんて!

おそらく寝袋とか持っていたらなくてもいいんですけど、何も持っていないので、
強制的に払う事になります

1000円て・・・・・・インドだとシングルに泊まれます(オレ的インド式計算)

受付で他の観光客がシーツ代の件で揉めていたので、このスタイルはそんなに浸透してないと思うんですが、どうなんでしょう?

ストックホルムは街並よりホステルのシステムにビックリした町でした

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

『シーツ代が1000円!?スウェーデンの宿はこういうシステムなんですか?』へのコメント

  1. 名前:SHIN 投稿日:2014/09/08(月) 18:50:00 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >きなこさん
    コメントありがとうございます!
    松屋ですかぁ~もともとあまり食べてなかったので、大丈夫なんですけどね、たまに醤油を飲みたくなるますね(笑)
    北欧はシーツ代を取るホステルが多かったですね、予約する時に小さく書いてあるのかもしれませんが、あんまり読まないですよね~

  2. 名前:きなこ 投稿日:2014/09/03(水) 12:05:51 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちはー。楽しく読ませていただいています!一ヶ月お米食べてないのつらいですねー。松屋の牛丼とか食べたくなりませんか?
    そういえば少し前にヨーロッパを旅した際にシーツ代をいつもとられたイメージがあります。さすがに千円ではありませんでしたが…ユースばかりいってましたがシーツ代別途のシステムなんでしょうかねぇ。

  3. 名前:SHIN 投稿日:2014/08/14(木) 16:36:42 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >ひこぴこさん
    コメントありがとうございます!
    そうですね~日本よりも先進国ですからね、北欧って・・・・その分税金もたくさん払ってますからね~
    あんまり旅先でお金の事言いたくないんですけどね~しょうがないですよね(笑)
    またブログに遊びに来て下さいね~

  4. 名前:ひこぴこ 投稿日:2014/08/14(木) 11:08:23 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    いつも楽しく拝見しています。
    ゆりかごから墓場まで
    をうたっている
    福祉先進国は旅人には
    キツイですね。
    スウェーデンにはいつか行きたいと思っていたのですが…
    もう少し金を貯めて行きます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です