ヨルダンの世界遺産『ペトラ遺跡』で子供に怒られる

blog_import_56559449e8127

今回から72カ国目の『ヨルダン』編になります

ハシミテ王国!?知りませんでした

場所は

ヨルダンへはイスラエルから陸路で簡単に行けます

イスラエル入国の時は荷物チェックだったり、質問攻めだったんですが、一瞬で出国は終りました

出国税が約3000円取られるのが、高いですが、仕方がないですね

出国後、すぐに移動します

ペトラ南部はリゾート地らしく、宿も高いので飛ばして行きます

ヨルダンと言ったら『ペトラ遺跡』なので、早速目指したと思います

海が見えるところでのんびりしたいところなんですが、この辺りはエジプトのダハブという場所に近いので、ダハブまで我慢したいと思います

ダハブはアフリカをぐるっと周遊してからになると思うので一年後ぐらいかと思います

ワディ・ムーサという町がペトラ遺跡への拠点となる町なんですが、その町まで約3時間程でした

夕方に着いたので、翌日にペトラ遺跡に行きたいと思います

このワディ・ムーサは町自体は特に何も無いんですが、夜景が素敵なのでいい感じです

男一人でもいい感じなので、カップルだったらさらにいい感じになることでしょう

では早速ペトラ遺跡に突撃したいと思います

チケットが高いとは聞いてたんです

聞いてたんですが、高すぎです

約7500円もしました

金額も金額なので元は取ってやろうと意気込んでいます

ペトラ遺跡は映画『インディージョーンズ』で有名なんですが、ペトラ遺跡全体ではなく、
ペトラ遺跡内にある『エル・ハズネ』という宝物殿がその舞台だと思います

ペトラ遺跡の写真をどうぞ

これが先程話した『エル・ハズネ』です

想像以上に大きかったです

タクシーです、ロバタクシー

かなり金額が高いので、疲れて死にそうになるまでは使わない方が無難です

ペトラ遺跡は階段が多いんですが、階段もロバに乗ったまま歩いてくれるんで心配ないんですが、乗っていた外国人曰く、階段は落ちないように力をいれるので余計に疲れるそうです

子供が商売してるのが目立ちました

お店の準備から一人でやるんです

カメラを構えたら、

 『撮ってんじゃね~よ!』

とすごい剣幕で怒られました

お土産

一個ぐらい買おうかなと考えてたんですけど、郵送で送ったらぐちゃぐちゃになりそうなので断念しました

特に意味無しのハイウェイスター(忘れた頃にジョジョネタ)

『クレイジーダイヤモンド』がいれば遺跡の修復も一瞬で終ると思うんですけど、どう思います?(ジョジョです)

誰がここを管理してるのかさっぱりわからないお土産屋

暑すぎてロバも休憩

砂漠地帯でよく見かける尖った植物

地味に痛いので注意!

ペトラ遺跡の一番奥に位置する『エド・ディル』


ここまで来るのに、ゆっくり行っても1、2時間は確実にかかると思います

ここから入り口に戻る事を考えるとぞっとします

でも存在感は圧巻でした

以前は上に登れたそうですが、現在では禁止されてるそうです

登ってるのは現地人でしょう

ペトラ遺跡はこんな感じです

え?

元は取れたかって?

取れ・・・ないよね(笑)

 

2000円そこらが妥当な値段だと思うんですけど

遺跡好きならまた違った意見かもしれませんが

でも、前から気になっていた場所だったので、来れて良かったと思います

次回の記事はヨルダンの首都アンマンです

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

『ヨルダンの世界遺産『ペトラ遺跡』で子供に怒られる』へのコメント

  1. 名前:SHIN 投稿日:2014/06/23(月) 01:30:30 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >Lilyさん
    そうですか?(笑)
    これからもそう言ってもらえるように頑張りますね~

  2. 名前:Lily 投稿日:2014/06/22(日) 19:22:03 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。
    ペトラのブログ、めっちゃ面白かったです(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です