エヴァ好きなみなさん、お待たせしました!これが本物のロンギヌスの槍です

eva00

63カ国目のアルメニアに来ております

前回の記事同様、首都エレバンから日帰りで行ける世界遺産を紹介したいと思います

その世界遺産の教会の中には『ロンギヌスの槍』が展示してあるそうです

エヴァンゲリオン好きにはたまりませんよね、ロンギヌスの槍!

知らない方もいると思うので、ちょっと紹介しますね

ロンギヌスの槍とはエヴァンゲリオンで出てくる重要なアイテムなんですが・・・

この槍です

よく覚えててくださいね

その世界遺産の教会の行き方なんですが、比較的簡単に行けます

キリキアバスターミナルに行き『111番』のバスに乗るだけ

バスのドライバーに『エチミアジン!』と伝えとけば教えてくれるはずです

キリキアバスターミナルから約40分ぐらいで世界遺産の教会がある町、『エチミアジン』に到着します

敷地内には数々の建造物があります

こちらが世界遺産の『エチミアジン大聖堂』

修復中でした

メインは『ロンギヌスの槍』ですからね・・・・

教会自体は無料で中に入れるんですが、『ロンギヌスの槍』が展示されている博物館に
入るのには入場料がいります

チケットを買う場所は教会を出て向かいのお土産屋なので、ちょっとわかりにくいです

自分の時は、なぜか休憩中で30分後に開くそうなので、時間を潰すため後から来る事にしました

近くにあった壁画

お墓

落書きはオッケーなのか?

では、博物館に行ってみます

ロンギヌス槍だけが展示されてるのではなく、いろんな物が展示されています

一通り見て回ってもどれが『ロンギヌスの槍』かが全くわかりません

一応、槍らしい物の説明書きとかも読んだんですけど、全然わかりませんでした

一通り写真だけは取ったので、宿に帰りインターネットで見てみる事にしました

どうやら、これが『ロンギヌスの槍』だそうです!


先程載せたやつでした(笑)

 ・・・・一回整理してもいいですかね?

間違いなく・・・・・


これが『ロンギヌスの槍』ですね(笑)

・・・・・・・エヴァ好きのみなさん、なんかすいませんでした

気を取り直して違う場所にでも行ってみましょう

もう教会飽きた、とか言わないで下さいね

大丈夫ですよ!?

自分もすでに飽きてますので(笑)

世界遺産がもう1つあるそうなので行ってみる事にします


車に乗せてくれたおじさん達


車に乗る事30秒で到着しました

・・・・・30秒だったんですよ(笑)

なぜ乗せた、おじさん達よ・・・・

世界遺産のズヴァルトノツの考古遺跡です

世界遺産によくある説明書き

間違いなく世界遺産だが・・・・


さて・・・・

帰りますか(笑)

正直、この遺跡の価値はよくわかりませんでした

ここも歴史が好きな人なら興味があるんでしょうけど、自分的にはここは来なくてもよかったかなという感じです

次回はナゴルノ・カラバフ共和国を紹介したいと思います

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です