ウズベキスタンの首都タシケントで取得する『タジキスタンVISA』情報

32049

2014年2月

今回の記事でウズベキスタン編は終了です

首都タシケントでのタジキスタンビザ情報を載せたいと思います

まずタジキスタン大使館の場所ですが・・・すごく丁寧な記事が何件もヒットするので今更書いてもねって感じなんであえて書きません(ググって下さい)

自分もビザ関連でググっている時に知りたいのは・・・

・いつの情報か

・何が必要か

・金額などの変更がないか

なんですが・・・

この、『いつの情報か』、はですね・・・

難しいところなんですが、いくら最新であろうとその翌日に変更になる可能性があるのであくまで参考程度にしてください

なのでこの記事もあくまで参考程度でお願いします

必要書類

・パスポート

・パスポートコピー(顔写真・ウズベキスタンビザ)2枚

・55USD

・写真

・大使館でもらえる申請用紙

・自己推薦レター(英語で簡単に、タジキスタンに行きたいのでビザ申請をしたいでOK)

自分で調べた時と違ったのはコピーが2枚ずつ必要だったという事かな

営業日

大使館の休みは土・日

申請時間はAM9:00~AM12:00

受け取り時間はPM4:00からなんですが、PM3:30ぐらいから名前を呼ばれて順番に中に入って行くスタイルです

スムーズにVISAを受け取る

ちなみに申請する時にかなりの人数の地元民がいますが、ツーリストという事をアピールすれば優先してなかに入る事ができます

『ここにツーリストいま〜す!!』でOKです

日本人ということも忘れずにアピールしましょう!!

他の国と申請料や期間が微妙に違うので必ずアピールしてください

受け取りの時は名前を呼ばれるまでひたすら待ちましょう

ちなみに50人ぐらいいました

自分の時はくそ寒い中、さらに雨が降るという奇跡が起きました

そうそう、徐々に人数も減り始めてきて事件が起きるんですけど・・・

名前を呼ぶお姉ちゃんが何回も・・・

『キム・シチャーンいませんか!?』

と呼んでも謎の男キム・シチャーンはでてこなかったので、自分や地元民全員でおもしろがって叫んでたんですよ

地元民『おーい、キム・シチャーン!!でてこーい!!』

自分『おいおい!キム・シチャーンいないのか??』

と叫びまくってたら・・・

騒ぎが聞こえたんでしょうね、中にいたビザをくれるおじさんが飛んできて・・・

『おいおい、キム・シチャーンいるじゃねーか』と一言

キム・シチャーン・・・・

オレでした

オレがキム・シチャーンでした

ちなみに本名はクサノ シンタロウなんですが、どうやったらキム・シチャーンになるんですかね

全員に笑われました

地元民『おいおい、勘弁してくれよ、お前がキム・シチャーンじゃねーか』

なんか売れないアクション俳優みたいで嫌でした

という事で、タジキスタンビザ情報は終了です

この記事で参考にして欲しいポイントは・・・

違う名前で登録される時もあるので、間違えていても決して涙は見せない、という事です

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です