バングラデシュはインドよりも食べる物が少ない気がしますね・・・

blog_import_5655843aab2cf

今回のブログはバングラディシュのジョエプルハットの街歩きを紹介します

その前にあまりにも部屋で暇をしていたので・・・

現在泊まっている部屋を載せます(笑)

ぐちゃぐちゃですがね

珍しく、自分を載せました

一眼に変えてから他人にカメラを渡すのが怖くなり、自分の写真が全くないので、
記念に撮りました(笑)

町歩きでしたね・・・

インドでもそうなんですけど、この国でも女の子の坊主が目立ちますね

宗教が関係してると思うんですけどね

うちの甥っ子に似てました

パハルプールに行った時に乗った電動自動車です

『進撃の巨人』を思い出しました

インド北東部では全く見なかったティッシュペーパーを発見

このジュースもインドど容器が違うのがおもしろいです

ほぼ毎日こんな料理です

バングラディシュに来て思ったのが、インドより食べる物がないという事です

インドではローカルレストランにすらチャーハンや焼きそばみたいな物があるんですけど、
バングラディシュには全くといっていいほど見かけません

ただ、インドよりお肉が美味しかったりするんで、あまり文句も言えないです

以前の記事でダッカは人口密度が世界一?と書いたんですけど、地方の村だとさすがに少ないですね

『地球歩き方』にも書いてあったんですけど、ダッカに疲れたら地方に行きましょう!というのも正解な気がします

ただ、どこの街や村も車のクラクションなどがうるさいので覚悟して行って下さいね

次回の記事はジィプルハットからダッカに向かう時に立ち寄った街、
『ボグラ』という街を紹介しますね

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です