バングラデシュは人口密度が世界一位?

the_mass_prayer_in_bangladesh_005

バングラディシュの首都ダッカに来ております

安宿はオールドダッカという地区に集まっているので、『地球の歩き方』に書いてある宿に決めました

ではダッカの観光地に行ってみましょう

ピンクパレス

写真は一枚しかありません

中に入るのはお金がかかるので、門の外からだけでいいかな

場所はですね、リキシャに乗って連れてってもらった方がいいです

歩いても行けますけど、道が悪いので

・・・・悪いっていうか絶対に迷います

オールドダッカにあるんですけど、ここに迷わず行ける人がいたら会ってみたいですね

ただ、リキシャのドライバーがかなりいい加減なので注意が必要です

おそらくバングラディシュに来る旅人は、乗車前の事前交渉などは当たり前にしてると思いますが・・・


この事前交渉はあまり役に立ちません

もちろんしないと、もっとぼったくってくるので、
交渉してから乗った方がいいんですが・・・

降りるときに100%の確率で再度お金請求があります


120%だと思ってた方がいいです(笑)

そんなのは無視して、スタスタ歩いちゃえばいいんですけどね

しつこいドライバーだと、ずっと付いてくるので狭い路地に逃げましょう

ただでさえ狭いオールドダッカの裏道は追いかけてこないです

もしも、お金を請求してこないドライバーに出会った場合・・・


このドライバーを一日貸し切ったほうが精神的に楽だと思います(笑)

リキシャには十分気をつけて下さい

アルメニア教会

ここもオールドダッカです

門が閉まってると思いますが、近くにいる門番に開けてもらいましょう

いなかったら叫びましょう

アルメニアとはキリスト教を最初に国教とした国で、イスラム教の広がりに押し出されるように、世界各地に散らばったそうです

バングラディシュは90%近くがイスラム教徒なので珍しいと思います

1781年に建てられたそうです


ハリーポッターみたいですね


バングラディシュのダッカに来たらこれを是非見て下さい

スターモスクです


星がこんなに付いているモスクは世界中探してもこの場所でしか見れないと思います

スターモスクの近くに学校があるので子供達が集まってきました

あだ名を付けてあげました

『ジャイアン』です

この子が一番のイケメンさんでした

写真撮影をずっとみてたおばあちゃんが、私も頼むよと声をかけてくれました

多分、子供のお母さんだと思うんですけどね、ずっと遠くで警戒してたんですが・・・

おばあちゃんが動き出したので、この人も撮ってくれと(笑)

ありがたいですね、こういうの

中東とか行くとイスラム女性は写真を撮らせてもらえないそうなので、
今のうちに撮ってきます

バングラディシュは人がすごくいいですね

ただ、相変わらず熱い視線は送られますが、それを耐えたら良い国かな?(笑)

ダッカなんですが、渋滞がひどいです

通勤時間はもちろん、何でもない時間ですら渋滞します

渋滞してなければ20分もあれば行けるところを2時間以上かかります

オールドダッカにはネット関係の店がないので、
20キロ程離れたグルシャン地区に行く時も3時間ぐらいかかります

帰りは夜遅くに帰ってくるので約40分程で着きますけどね

しかもローカルバスなので暑いし、埃がひどいんです

・・・愚痴が止らなくなってきました(笑)

そもそも人が多すぎるんです、ダッカは

バングラに来てから人口密度世界一はバングラでしょ!って思ってたんですけど

調べてみたら・・・


一位   シンガポール

二位   香港

なんとバングラディシュは6位でした

シンガポールも香港も行ったけど、こんなに人の多さは感じなかったけど・・・・

都市別で検索してみよう


結果・・・・

よくわかりませんでした

サイトによって全然順位が違いました

1位がインドのムンバイなのはどのサイトも同じでしたけどね

こういったランキングはあくまで統計なので、どの場所に行ったかで感じ方は違いますね

ムンバイも行った事はありますが、人の多さで嫌悪感は全くなかったですからね

なので、自分の中のオールドダッカの人口密度は世界一にしときます(笑)

ネットで調べたら世界一にふさわしい写真を見つけました

1位でしょ、絶対に(笑)

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です