インドよりも楽しい?48カ国目のバングラディシュはこんな国でした

blog_import_56558257b28bd

長かった・・・本当に長かったですね、インド編は

今回から48カ国目のバングラディシュ編に入って行きます

とりあずバングラの情報を少し・・・

正式名称はバングラデシュ人民共和国です

南アジアにあるイスラム教徒主体の国で、イギリス連邦加盟国なんです

場所はこちら

th_スクリーンショット 2015-12-12 13.05.59

インドのすぐ横です

ちなみにバングラディシュの右上が前回までのブログで紹介していたインド北東部なんです

th_スクリーンショット 2015-12-12 13.06.22

こんなルートでバングラデシュに来ました

国旗は・・・

日本の国旗と色が違うだけ?

違うんです、よく見ると丸が少しだけ左にずれてるんです

赤い円は昇りゆく太陽を表し、地の緑色は豊かな大地を表しています

赤い色は独立戦争で死んだ者の血も表しているそうです

通貨はタカ(TK,BDT)

2013年9月現在で1タカが1.3円ぐらい

情報はこれぐらいで写真を載せていきます

首都ダッカの町並みをどうぞ

バングラディシュではリキシャアートといって、リキシャにペイントするのが流行っています

ちなみにリキシャの名前の由来は日本の人力車から来てるそうです

派手ですね

なぜかハングル語のエプロン

バングラディシュを歩いてて思った事なんですが・・・・

人が凄い見てきます

インドでも凄い見られたんですけど、うまく説明できないんですが、悪意があるというか、バカにされてるというか・・・

インドとは明らかに違う視線です(個人的な意見です)

気にしたら負けだと思ってるんで、その分こっちも遠慮なく写真を取りたいと思います(笑)


船着き場で

インドでもそうですが、バングラディシュでもカメラを向けると、
こっちを向いてくれるので撮る側にはありがたい!

バングラデシュはイスラム教なので、こういった帽子を被っている子が多いです

特に意味無し

バングラディシュもインドに負けないぐらい刺激があるので写真も撮りがいがあります

次回もバングラデシュになります

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です