州境でストライキ発生!街に閉じ込められてしまいました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2013年7月30日    685日目

『ラバングラ』から『ジョーダン』という州境の街にきました

シッキム州から隣の州に移動したいと思います

シッキム州は小さな州なんですが、山道ばかりの州なので移動に大変時間がかかりました

基本バスではなくインド製のジープ、『SUMO』という機種で移動します

この車はトヨタのプラド(わからない人すいません)ぐらいの大きさなんですが、
乗客を10人程載せるので、かなり中は狭くなります

しかも、乗客が一杯にならないと出発しないシステムなので、
予定通りに移動ができません

乗り換えばかりですしね

さて、ジョーダンの街を散策した写真を載せたいと思います

でました、シッキム州名物のデコトラ

もはや『アート』です

やはり、州境だからか、いろんな人種の方達がいます

街中から歩いてすぐのところに河があるんですが、日本の田舎みたいで癒されました

この二人と10分ぐらい撮影会してました

写真が好きな子供は本当にありがたいです

この写真は小学校の中です

ダンスの練習をしてたんですが、みんな一生懸命でかわいかった

その小学校の壁画

トムとジェリーだよね?

高校生かな?

この色使いがいいですね

自分の高校生の時も鞄で学年がわかるように色が3種類あったんですけど、
もしかしたら学年別で色が違うのかも


ほら、男の子も色違い

写真は以上です

さて、タイトルでも書いてるようにストライキにあいました

この街の隣の西ベンガル州でストライキが行われていました

なんだ、隣の州じゃんと思われるかもしれませんが、大問題なんです

この街から西ベンガルを通らないとインドの他の地区に行けないんです

つまり・・・このストライキが終らないと、どこにも行けません

しかも何のストライキかみんな知らないんですよね(笑)

そこがインドっぽいところなんですが・・・

結局、いつ終わったのかというと三日後でした

この何もない街で三日間は、辛いです

この先もストライキに悩まれそうです・・・・(実際悩む事になる)

後から知ったんですが、『警察』のストライキだったそうです

この州境では頻繁にストライキが行われているので、こういうのは日常茶飯事なんでしょうね

直接関係しなければ、安全なので、そんなに心配する事ではないと思います

次回の記事はインドから日本へ荷物を送った時の様子を紹介したいと思います

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です