『ワンピース』のモデルになった都市ジョードブル   ラッシーもこの町で生まれた?

blog_import_56557d6f4570c

 

珍獣を捕獲しました

名前を聞いたんですけどね・・・

忘れました(笑)

さて、この電車はムンバイから『ジョードブル』に移動する時の電車です

カメラを向けるとすごい嫌がってたんですけど・・・

慣れてきたみたい(笑)

この子のお父さんにカレーを貰ったり、いろいろと面倒をみてもらいました(笑)

もうちょっと一緒にいたかったなぁ

さて、今回は『ジョードブル』を紹介したいと思います

あの『ワンピース』のアラバスタという砂漠の街のモデルになってるそうです

ワンピース好きなら興味があるかもしれませんね

ちなみにジョードブルは青の街という呼び名があります

果たして本当に町並みは青いのでしょうか?

泊まった宿の屋上から取りました

ここ・・・すごいですね

とりあえず有名な『メヘラーンガル砦』に観光しに行ってきます

上の写真の岩みたいなところがメヘラーンガル砦になります

気合いを入れて登ってみます!

街中から歩いて約30分らしいんですが、かなり暑いのと、移動ばかりで疲れてたのでオートリキシャで行きました

60Rs(約120円)でした

 

これは燕の巣です

門の中に大量にあるので上からの糞攻撃に気をつけて下さい(笑)

写真は無料です

良い顔をしてました

ずっと寝てました(笑)

この日も気温が高くて倒れそうになりましたが、
とりあえず頑張って一番見晴らしがいいポイントまで来る事ができました

では、本当に青いのか?

これが青の街、ジョードブルです!!

 

   

 

いや〜・・・・

ここまで登って、青くなかったらどうしようかなと思いましたね(笑)

え?

もっと青色を想像してました?

自分的には納得する青さでしたよ

そうそう、忘れちゃいけないのが、ワンピースに出てくる『ラッシー』です

なんと、この砦にあのラッシーが展示しているんです

 

 

                                          ワンピースを知らないとつまらないかも・・・

ちなみにラッシーは・・・

 

似すぎです

間違いない、ここはアラバスタです(笑)

                                          ジョードブルは大好きな町になりました

ここに来る時はワンピースのアラバスタ編は見終わってから来て下さい(笑)

次回の記事はインドのまとめ記事になります

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です