アムリトサルの黄金寺院は一見の価値があります  インド人美女も載せときます

blog_import_56557c6f16d67

世界一周  643日目

インドの『アムリトサル』に来ております

アムリトサルはデリー北西約450km、
パキスタンとの国境近くにあるパンジャーブ州最大の都市です

今回の記事はこの街に来たら必ず訪れるであろう、
『黄金寺院』を紹介したいと思います

この四角のプールは『アムリタ・サラス(不死の池)』と呼ぶそうです

みんな写真が大好きでありがたい

カメラマンも来ていました

ちなみにこの寺院は無料

シーク教はすばらしいですね

シーク教はこのターバンが目印です

インド中にいるんですけど、この街はシーク教の聖地なので全国から集まってきています

このバンダナを巻いた子供達が可愛過ぎます

沐浴してます

この子可愛かったな

写真撮りまくってますね(笑)

そのうちインド美女選手権でもやりましょう

この子は男の子なんです

以前の記事でも軽く触れましたが、
シィク教の教えで髪の毛を切ってはいけないので、
髪の毛をグルグル巻きにして団子状にして白い布で押さえてる訳です

おじいさんとか髪の毛の長さどうなってるんだろう

この黄金寺院はライトアップもしてるので、夜にもお邪魔しました

ライトアップされた黄金寺院は次回に紹介したいと思います

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です