大変な事になりましたよインドの北部で・・・・どうしよう?

birthday-k14

インド北部のレーという街に来ております

空が近くて素晴らしい街です

ローカルバスでの移動の疲れもとれてきたので・・・・

本格的に街でも散策してみます

この街、レーは標高3650mもあり、動くとかなり疲れます

高山病はなかったんですけど、のんびり観光したいと思います

少しツーリスティックですが、面白い街です

景色も人も優しくて大好きな町なんですが、
ちょっとヤバい事になりました・・・

ローカルバスで埃まみれになったサブバックを洗った訳なんですが・・・

乾かして・・・・朝、サブバックの中を見たら・・・

一眼の充電器が入れっぱなしでした!

洗剤に1日程入れっぱなしにしていたので、当然、充電はできませんでした

・・・・苦労してここまで来てというのに

正直なところ、迷いました

カメラは無い状態でレーの街を周辺を観光するのか、
デリーに戻って新しい充電器をゲットした方がいいのかを・・・

意外とあっさり答えがでました

デリーに戻ります(笑)

レーには4日間滞在したんですが、体調を崩してしまい、少し町を歩いたのと、洗濯しかできませんでしたけどね

まぁ、レーの雰囲気はつかめたので、良しとしましょう!

と言う事で、デリー行きを決めてから、すぐにマナリー行きのチケットを取りました

ミニバスで1600ルピー(約3200円)

マナリーまでの帰り道

帰りはこうへいとマーシャが違うバスでマナリーまで行きます

帰り道は雪が降るは、渋滞するはで最悪なドライブになりました

マーシャもいつもの元気がないです(笑)

インド人観光客も寒そう

この写真の現場が一番ひどかった

わかりにくいですが、大雪で周り一面、真っ白

まさかインドで雪を見るとはね

ローカルバスもきついですけど、天候が悪い時のミニバスもきついものがありますね・・・

時間通りに次の日のPM8:30頃に着いたのでよかったですけど

マナリーも特にやる事がないので、デリーに向かう途中の街『アムリトサル』というパキスタンとの国境の町に行く事にしました

先に言っておきます・・・

この町が今までで一番好きな街です(笑)

シィク教の人達がインド全土から集まっているので異常にターバン率が高いんです

まさにドラゴンクエストの世界です

パキスタンとの国境で毎日行われているセレモニーにも参加してみました

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です