ガンジス川の朝日とガンジス川をまるでプールの様に使うインド人

th_DSC_6845

ガンジス川の朝日を見に行きたいと思います

この時期のガンガーの朝日って早いんですね、うちらも4時半起きでした

th_DSC_6703

すでに登っていました(笑)

th_DSC_6717

th_DSC_6707

th_DSC_6692

朝日・・・・頑張って起きたわりにはたいした事なかったかな(笑)

さて、ガンガーの朝日は船に乗って行くのが王道らしいんですが、
十分ガート側から見れるので乗りませんでした

船は夕方から乗る事にしました

th_DSC_6845

船頭さん

th_DSC_6871

同じ宿のこうへい

th_DSC_6862

マーシャ

th_DSC_6864

物売りのインド人

th_DSC_6889

カッパ

th_DSC_6905

船に乗らない限り、川からガート側は見れないので、
一度は乗った方が楽しめると思います

th_DSC_6901

th_DSC_6906

th_DSC_6876

th_DSC_6881

th_DSC_6893

インド人にとってガンジス川はプールですね

th_DSC_6908

女性はサリーで入っていました

・・・自分はですね、入りませんでした(笑)

謎の下痢になりまして、完全にダウンしてました

バックパッカーの人達は、
このガンガーでの沐浴がメインでインドに来てる人もたくさんいますが、
自分はもう見てるだけでお腹一杯です

でもいいんです、これ以上、体調を壊す訳にはいかん(笑)

バラナシは暑い、臭い、不衛生で三人ともなんらかの体調不良におちいりまして、結構やばかったです

早めに次の都市に移動しなければ・・・・

次回の記事でバラナシは最後になります

th_DSC_6911

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です