騙される日本人と騙すインド人

blog_import_56557a452817c

インドのバラナシに来ております

毎日暑い日が続いています

前日の気温が47℃だったそうです

インドが暑いという覚悟はしてましたけど、47℃って・・・・

さて、バラナシなんですが、この町もどこに行っても人が本当に多い!

インドでは日本語で喋りかけてくるインド人がたくさんいます

いますが・・・・自分は基本無視します

どこの国でもそうですが、声をかけてこない人の方が、
親切だったり、いい人の場合が多いです

タイもそうですが、インドも日本人が色々とトラブルに巻き込まれるケースがあるそうです

日本人は本当に良いカモになっているんでしょうね

インド人が日本語がうまいのは単純に日本人が騙しやすく、旨味があるからではないでしょうか?

誰でも初めて行く国は不安で、母国語で話しかけられたら気が緩むのはわかりますけどね

騙す方はそんなことは百も承知なのでとりあえず手当たり次第に声をかけてくる訳です

みなさん、くれぐれも気をつけて下さいね、自分も気を引き締めて旅をしたいと思います

(一部の人間が詐欺師なだけで、みんな本当に親切なんですけどね)

さて、バラナシ散策をしてみましょう

大通りは騒音と熱気がひどいです

裏通りは人がいないと涼しいです

ですが・・・牛糞には気をつけましょう、絶対に踏みます(笑)

ベスパというバイクも走っています

後から調べたんですが、インドでも生産されてたみたいなので、走っててもおかしくないかも

元イギリス領だからですね

のんびり路地裏を散策するのが日課になってきました

やはり子供を撮るのが趣味

この子も写真大好きなんです

ずっと、こっちを見てポーズを撮ってくれてます(笑)

お金請求をされたりしますが、基本はいい子達でした

写真はみんな好きなんですねー

こっちとしてもありがたい(笑)

バラナシの路地裏は本当によく迷います

そんな時に限って腹が痛くなったりするから最悪です

これだけ大量に牛糞があるなら、その辺でしてもいいかなと一瞬迷います(笑)

次回のブログはガンジス川を紹介したいと思います

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です