コルカタの伝説の宿に泊まろう

blog_import_565579c4b893f

インドのコルカタに来ております

バンコクからだとコルカタ行きの航空券が安いので、
コルカタからインドに入る人が多いんじゃないでしょうか?

このコルカタにも伝説の日本人宿があるんですが・・・・・

プリーで聞いた情報だと・・・

汚い、臭い、暗くて怖いなどなど(笑)

しかし、見た感じは全然泊まれそうだったので、
旅友との待ち合わせはこの宿にする事にしました

とりあえず宿紹介を少し・・・

レセプション

宿の周りはこんな感じです

結構汚いです

洗濯紐があるのはありがたいがね

洗濯コーナー

ちなみに洗濯しているのが旅友のマーシャです
二年前にタオ島であってからの付き合いです

部屋の前

どんよりしてますが

慣れればどうって事ないです

暗くてわかりにくいですがインドの地図

どこの部屋も落書きが半端ないです

ドアをあけていると猫が侵入してきます

マーシャとマレーシアの空港で再会したタクさん

自分とはバンコクぶりなので1ヶ月ぶりかな?

コルカタは特にやる事がないんです

インドといえばチャイ

チャイ屋さんで一服です

だんだんと怪しくなってきたなーオレ(笑)

ちなみに宿の名前は『パラゴン』という名前です

シングルが200ルピー(約400円)

トリプルが400ルピー(約800円)

wifiはないですが、近くにJOJOカフェというカフェがあるのでそこで利用可能です

エリアはサダルストリートなんですが、

ここは安宿が多いので宿探しには困らないと思います

ただ、このエリアは日本語を流暢に話すインド人がうっとうしいので気をつけましょう(笑)

コルカタは4日間滞在して移動する事にします

次の街はブッタガヤに行きます

ブッタが悟りを開いた場所なんですが、どんな町なんでしょうね?

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です