もはや伝説!!!プリーの沈没宿『サンタナロッジ』の実力

blog_import_565579bbe3ced

プドゥチェリーからチェンナイに移動して、
電車に乗りブバネーシュワルという街に行き、
そこからさらにローカルバスでプリーという街に来てみました

プリーには伝説の日本人宿があるんですが・・・・

確かに沈没しそうな宿でした(笑)

自分はコルカタで旅友と再会する約束があったので3日程ででましたけど、予定がなければ2、3ヶ月はいた気がします

プリーは戻ってくると思うので、その時にでも詳しく書く事にしますね

写真は貰い物ですが・・・

宿泊者とBBQをしに島へ渡った時の写真です

プリーに日本人宿があるなんて本当は知らなかったんですが、
オートリキシャのドライバーに『安い宿に連れて行って』と言ったら、
この『サンタナロッジ』に連れて来られました

さて、移動が続いていて疲れが溜まってましたが、
プリーでのんびりできたおかげで、なんとかコルカタまで行く事ができそうです

プリーから電車で約8時間程のコルカタに行きたいと思います

宿情報は・・・

http://www.indiasantana.net/lodge.html

こちらから↑

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

『もはや伝説!!!プリーの沈没宿『サンタナロッジ』の実力』へのコメント

  1. 名前:SHIN 投稿日:2013/06/20(木) 13:10:13 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    >タビジュンさん
    コメントありがとうございます!!!プリーの沈没宿はやばいですよ(笑)

  2. 名前:タビジュン 投稿日:2013/06/12(水) 15:09:35 ID:589fc6ab0 返信

    SECRET: 0
    PASS:
    噂には聞いて行きたかったんですが…
    詳しいブログ楽しみにしてますね^_^

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です