台湾で一番古い仏教寺院『龍山寺』を紹介します

th_DSC_1316

2013年3月

台湾に来ております

今回は台湾で一番古い仏教寺院を紹介したいと思います

台北駅からはMRTという電車に乗り、『龍山寺(ロンシャンスー)駅』で降りると、
目の前が『龍山寺』です

th_DSC_1311

台湾の地下鉄は綺麗

th_DSC_1314

席は日本とは違いますね

龍山駅は台北駅からは2つ離れてるんですが、あっという間に着くので居眠りは厳禁です

th_DSC_1316

こちらが『龍山寺』です

精巧な作りですね

th_DSC_1319

th_DSC_1322

th_DSC_1321

th_DSC_1323

th_DSC_1324

龍山寺は1738年に建立されて、約270年の歴史がある台北で最も古い仏教寺院

th_DSC_1325

th_DSC_1328

第二次世界大戦の米軍の空襲で焼失したんですが、建て直されたそうです

th_DSC_1326

th_DSC_1332

th_DSC_1329

観光客(特に日本人)に大変人気があります

th_DSC_1333

th_DSC_1334

th_DSC_1330

th_DSC_1335

あまりにも観光客が多すぎて、疲れてしまいます。
自分も観光客なので、人の事は言えませんがね(笑)

th_DSC_1336

th_DSC_1338

th_DSC_1339

日本にもいそうなキャラ

th_DSC_1340

th_DSC_1341

龍山寺の写真は以上です

台北から近く、夜市も近くの商店街でやっているので、
ぜひ足を運んでみてください

明日はジブリアニメの『千と千尋』の舞台になった場所を紹介します

th_DSC_1405

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です