マフィアの街、おそるべし!

mexico

前回の続きです

結局、無事に渡し船は対岸に着いて出発できました

何事も無く行けばいいんですけどね・・・

ペルーのタラポトに向けての移動は続きます

朝方からたっくんは元気だなぁ

なにかと思ったら・・・・

豆でした

この上を子供が靴のまま走るという伝説の豆

休憩は2~3回程でした、トイレが無いバスはなかなかしんどいです

道が悪いですね

結局タラポト到着はPM3:00

ちょうど20時間ですね、お疲れさま

そうそう、この町はマフィアの街らしい!
町を歩いた感じだとそんな危ない感じはしなかったのですが・・・

宿からセントロ(街の中心部)までの道

のんびりしてて、いいところではないでしょうか

教会はさびしいがね

アルマス広場もちょっと、やる気が無いところがいいね

そして街中の美容院で見つけた1コマ

子供用のカットイス

これでは子供は暴れる事、間違い無し!

唯一、この街が危険だと思った物を載せますね

載せてもいい物なのか凄く悩みましたが・・・・・

これです

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です