23カ国目ガイアナは南米大陸で唯一、英語が公用語でした・・・全然聞き取れませんがね

blog_import_56556986c10bc

23カ国目!ガイアナ入国しました

ガイアナ情報です

ガイアナとは先住民族の言葉で、水の多い土地という意味

元イギリス領で南米で唯一英語が公用語

訛りがひどくてなかなか聞き取れないんですけどね

人種・民族は、
インド50%、
アフリカ系黒人36%
その他、中国系、ヨーロッパ系、インディへナなど

通貨はガイアナドルで、
1ガイアナドルは約0.45円でした

旅日記に戻ります

フェリー乗り場から首都のジョージタウンまで、
US$20(約1700円)で、約4時間かかりました

ガイアナドルを持っていなかったので、
ドル払いにしてもらいました

国が替わると通貨も変わるので厄介です

しかも、1日しかいないので多く両替してもしょうがないですからね

その点、US$は無敵ですね、ありがたい!


この先に橋があるのですが、船が通りすぎるまで、
1時間程、ここで待たされるハメに・・・

ジョージタウンに到着後、
すぐにブラジルとの国境の街、レテムに向かいます
ジョージタウンから大型バスが出てるはずなんですが、
探しきれず!

結局、また乗り合いタクシーで移動する事になりました

乗り合いタクシーは狭いし、暑いし最悪なんですけどね

ジョージタウンは日曜だからか、全然人の気配がありませんでした
個人的な感想ですが、
ギアナ三国で一番治安が悪そうな感じがしました

ここからタクシー乗ります

普通のBARの前が乗り場なんですよ、
なんてわかりにくい場所にあるんでしょうね 笑

今回、利用する乗合タクシーはこのハイエース

レテムまでUS$60(約5200円

高いでしょ?笑

もちろん、満席にならないと出発しないので、

乗客が集まるまで待つはめになります

PM6:00に戻ってこいと言われてたので、
戻ったんですが、全然人が集まってません

いつになったら出発するんでしょう 笑

結局PM8:00出発になりました

明日は、何時に着くのかわかりませんが、
取り合えずギアナ三国は抜けているはず・・・・・・

ではでは・・・

スポンサーリンク
スポンサー
スポンサー

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です